忍者ブログ
個人行政書士の経営について、日々様々起こったことを紹介していくブログです。
 カレンダー 
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
 フリーエリア 
 最新コメント 
[02/20 行政書士 いぐち]
 最新トラックバック 
 プロフィール 
HN:
いわたのJ
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1985/02/12
職業:
行政書士
趣味:
キックボクシング、絵を描くこと
 バーコード 
 ブログ内検索 
 P R 
 アクセス解析 
[25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16
 [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっとしてみたり、ないわたです。


今日もまたまた深夜の更新、昼夜逆転このままではまずいと思いつつ、とりあえずご挨拶を。

こんばんわ!!

皆さん元気ですか!?


今回は初の業務日誌として、ちょっと張り切り気味で書いてみたいと思います。


さて、最近はビザについての仕事で質問を受け、ちょこちょこ調べていたのですが・・・。


僕、ビザについて、今までほとんど何も知りませんでした。

ビザって、結構面白い。


まず、国によって、取得料金もそうですが、かなり違いが出てくるんですね。


高いところ、手続きが煩雑なところ、取得が難しいところ、面接があるところ・・・。

それに、ビザ自体も種類が豊富で、目的別に観光、就労、入国回数でシングルやマルチプル・・・。

様々です。


また、アメリカなどは9・11以降面接が必要になったとかならないとか。

国際情勢を反映するあたり、何かわくわくしたりもします。


外国人の方のビザの取得などは、一応行政書士の業務の一つとして名高い「入管管理業務」の関連に入ると思うのですが、日本の方のビザは初耳でした。

それは確かに考えてみれば、日本人でも他の国に入るときには必要になるのは当然ですものね。


ただ、料金を考えてみると業務としてはいささか成立が難しいかなとも思えてしまいます。

大量に一括で業務処理できるシステムがなければ、報酬のわりに時間がかかり過ぎてしまうのではないでしょうか。


勿論それなりの料金を取れば、という話もありますが、それに対しては軽くインターネットで調べた限りでは、結構な安い競合も存在するようで。

ただ、深く調べてみると、入管関係の仕事をしている方にとっては面白いかもしれませんね。


って、そういう方はもうご存知でしょうけど(笑。


ちなみに、こういう仕事は主に旅行代理店が、受付の際に一緒にやってしまうケースが多いようですね。

あとは、専門の代行屋さんもいくつか見かけたりもしました。


しかしこうやって見渡してみると、行政書士は本当何でも屋なんだと実感します。

やれる仕事は、きっといくらでも存在するのでしょう。

それをどうやって見つけるか。


僕の行政書士ライフは始まったばかりですが、色んな仕事を経験して、早く成長していけたら(早く食べていけるようになれたら)と思います。

ではでは、今日も読んでくれた皆々様、ありがとうございました~☆

また明日会いましょうマタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Template by ららららいふ / Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]